レジーナクリニック

福岡天神レジーナクリニックで使っている脱毛器は?

更新日:

福岡天神レジーナクリニックで使っている脱毛機は3種類です。それぞれを詳しく紹介します。

①日本初!薬事認可された「ジェントルレーズプロ」

レジーナクリニックで1回目から4回目まで主に使っているのは、2017年に日本で初めて厚生労働省の審査によって効果と安全性が認められた脱毛機「ジェントルレーズプロ」です。
痛みや日焼けなど、特に問題がなければこのマシンを使います。
アレキサンドライトレーザーを使っている機種の中でも、最も実績があり、厚生労働省が認可したことからもその効果のほどが伺えます。
この最新の脱毛機最大の特徴は、レーザー照射する直前に-26℃という冷却ガスを噴出することです。ですから、照射前に冷却ジェルを塗る必要がありません。
そして、一カ所への照射面積が最大18mm径のスポットなので、照射回数が少なく、スピーディに施術していくことができます。照射スピードも従来機種の約2倍で、とにかく早いです。全身で120分もあれば終わってしまいます。
そして、面積が広い=照射漏れも少ない、という利点もあるので、5回で全身脱毛完了というのも、納得できますね。日本で「ジェントルレーズプロ」を使っているクリニックは、数軒しかありません。

②痛みを感じる方に「クラリティ」

この機種は、アジア人のために開発された医療用レーザーで、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーがどちらも装備された機種と言えるでしょう。
どちらのいいところも取っているので、ほぼ全身の脱毛が可能なだけでなく、VIOや粘膜などにも使えるのが特徴です。なぜなら、毛根あたりのメラニン色素にだけ熱を与えることができるので、黒い部分にもやけどなどのトラブルを起こさずに照射できるからです。
クラリティの最大の利点は、ほとんど痛みがないことです。男性のヒゲまで脱毛できる能力を持ちながら、痛みがほぼないため、痛みを強く感じてしまう方に使用しています。

②日焼け、痛みの強い方に「ソプラノアイスプラチナム」

日焼けをしている場合は、「ソプラノアイスプラチナム」という脱毛機を使用します。日焼けをしているために、他のクリニックで断られたという方にも対応できます。
「ソプラノアイスプラチナム」は、蓄熱脱毛方式というものでレーザーを毛包へ照射するので、一般の脱毛機が「黒いもの」に反応するのに対し、皮膚の下にある毛包をターゲットにしています。ゆるやかな熱で包むように毛包へ照射するので、日焼けしている方の脱毛や細いうぶ毛の脱毛までが可能です。しかも、ほとんど痛みを感じないため、痛みを強く感じてしまう方にも使えます。
レジーナクリニックでは、4回目までに太い毛はほぼ脱毛し終わっているため、最後の5回目の施術はこの「ソプラノアイスプラチナム」を使用しています。

 

-レジーナクリニック

Copyright© 福岡天神・レジーナクリニック口コミ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.